バイデン大統領はニセモノ?証拠が次々と出てきて笑える!

スポンサーリンク

2021年1月20日から一応アメリカ大統領に就任しました。
しかし色々とおかしな点がありニセモノではないか疑惑を持たれています。
実際に本物かどうか検証してみましょう!

顔が違う?

左が以前の本物バイデンで右が最近見かける偽物バイデンです。
パッと見でも顔が違いますね。

本物は目つきが鋭くちょっと意地悪そう。
対して偽物バイデンは孫と会うのを楽しみにしている優しいおじいちゃんという感じです。

さらに下のように細かく見ていくと

・鼻筋
・オデコの傷
・鼻と口の距離

等やはり違うことが分かります
\(^o^)/

またこれは決定的なのですが耳たぶも明らかに違います。

ありゃりゃ
^^;

は偽物や影武者を見分けるときによく見られる場所ですね。
金正恩の影武者もよくを見られて偽物判断されてたりします。

また下記のように息子のハンター・バイデン(下の写真右)が本物バイデンに目元が大変似ていると言うこともその説を裏付けています。

就任式はLIVE(生中継)ではなかった?

次は大統領就任式の話です。
これ日本のテレビも「LIVE」とテロップ出して中継していましたがどうも録画のようですね。

偽物かどうかとLIVEでないのと何の関係が?と思うかもしれません。
しかし偽物であるが故にボロが出ないように事前に録画したと推測出来ます。

下記のように色々証拠らしきがあがってきています。

・LIVE中継では快晴なのですが本当にその日なら天気は終日くもりだったようです

下記の左は1月20日の現地ライブカメラでどんよりくもりなのですが右はテレビで中継されていた映像で空が青いです!

くもりと青空が1日のうちで変わったんじゃないの?
っというツッコミが入りそうですが予報は1日中くもりで実際にその通りだったようです。
なので明らかに別の日 ^^;

さらにバイデンが2人いる!なんて話もありました。
録画の後編集でミスったという推測ですね。
しかし偽物が2人いるという噂もあり定かではありません。

その映像がこちら

後は就任式に出席したクリントン夫妻が偽物じゃないか?というのもありましたね。

左が偽物の当日就任式に出席した二人で右が以前から知っている本物クリントン夫妻です。

身長差がおかしいしヒラリーの顔も違いますね。
これビルの方はかなり本物に寄せている気もしますがこちらの方も偽物でしょう。
顔をなるべく隠したいために民主党陣営はマスクをしているのかもしれません。

またヒラリー役の人は身分明かしちゃってます。
テレサ・バーンウェルさんですね。

(ノ∀`)アチャー

しかもヒラリー公認でお二人は会ったこともあるそうです。

まとめ

まだまだツッコミどころ満載なのですが今回はとりあえずここまでです。
何故にこんな偽物を出す必要があるのかと言うともちろん推測になりますが

本物が存在しないor表に出てこられない

ということだと思います。ビル・クリントン死亡説は以前に書きましたが既に1月20日以前から本物はほとんど見かけなくなっていましたので身柄を拘束されていて表に出て来れないか既に死亡したなどでしょう。

ともあれほとんど国民の新任を得ているとは言えないバイデン(しかも偽物らしい)政権が4年間も続く訳ないので最終的にどうなるのか興味深いところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。