車イスで乗車拒否は鉄道会社が悪いのか?本人の名前や仕事は?

スポンサーリンク

普通に読むと「鉄道会社酷いな」って話なのですがどうやら色々事情があるようです。

本人のブログ

JRで車いすは乗車拒否されました

これが最初ですかね。

伊是名夏子(いぜななつこ)さんという方のようです。

ShareNewsJapanで拡散

そしてこれで拡散

パッと見だと

未だに障害者対策が徹底されてないダメな国である日本

という印象

ところが・・・

以前にも同様の投稿をしていることが発覚

ShareNewsJapan

色々なことが明らかに

本も出版していて社民党と関係が深い。

「無いこと無いこと」を創作して相手を攻撃する党首がいる政党です。
従軍慰安婦は福島みずほが関わった捏造と確定しましたからね。
何か臭ってきます。

そしたらやはりこういう指摘が

最初からマスコミに

「鉄道会社が車イスの客に酷い対応をした。この国はダメだ!!!」

と書かせるまでがセットなのでしょう。

そして

「与党が酷いからだー!!!」

とやりたかった。

仕事は政治的意図を持ったプロ活動家と言って良いでしょう。

何だかねぇ。

日本なんてウイグルと比較したらものすごく恵まれてる環境なのに。

まとめ

古臭い手法は現在ではすぐバレますね。昔はこういうのって新聞やテレビなどから一方的に与えられるだけでしたから。鉄道会社が悪いように印象づけることは簡単でした。そしてそれにほとんどの人が騙されていた。

しかし現在は違いますね。今回のように簡単にバレてしまいます。こうなってくるとこの方が酷い扱いを受けた被害者と単純に思う人はそれほど多くないでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。