Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2018 桜の開花時期と桜の名所リンク集【関東エリア】

スポンサーリンク

そろそろ春ですね。桜の開花情報と関東地方の花見の名所をまとめておきます。

開花予想

これだと東京しか分からないです。開花は24-25日予想のようですが情報も刻々と変化するので直前まで情報収集ですね。

関東地方全体はこんな感じみたいです。それにしても北関東3県が少し遅めなのは理解出来るとして東京神奈川千葉でこれだけ差があるのがよく分からないですね。基準の場所の選択によるんでしょうか?

今年の傾向

各地の桜(ソメイヨシノほか)の2018年予想開花日の傾向
2018年の桜の開花は、九州で平年並みかやや早く、その他の地域では平年並みの予想です。桜前線は、3月20日に熊本と宮崎、高知でスタートします。21日には長崎と鹿児島、続いて23日に福岡、佐賀、24日には東京と大分で開花する見込みです。そして3月末までに四国、中国、近畿、東海、関東の多くの地点で開花するでしょう。桜前線はその後も順調に北上し、4月上旬には北陸や東北南部に達し、4月中旬以降には東北北部や長野県でも開花する見込みです。桜前線が津軽海峡を渡るのは、5月に入ってからとなりそうです。
2月14日に九州と中国、北陸で「春一番」が吹き、全国的に気温が平年より高くなりましたが、暖気の流れ込みは一時的で、1月までと同様に2月の気温も全国的に平年より低く経過しています。
この先の気温は、3月前半は全国的に平年並みか高くなり、3月後半、4月とも西日本や東日本は平年並み、北日本では平年並みか高い予想です。そのため、前回予想より多くの地点で予想開花日が1~2日程度早まりました。なお、桜のつぼみは、冬の低温にさらされたことで休眠打破が順調に進んでいると見込まれますが、休眠打破後も寒さが続いているため、生長は遅くなっていると考えられます。3月から4月にかけては、気温が平年並みか高い予想のため、桜のつぼみは徐々に生長し、桜の開花は平年並みのところが多いでしょう。
※休眠打破とは、前年の夏に形成され休眠に入った花芽が、冬になり一定期間の低温にさらされて目覚めることをいいます。
※平年開花日や昨年開花日は、気象庁の観測値を用いています。日本三大桜は、現地からの報告を用いています。

桜の開花予想<第2回>
https://tenki.jp/sakura/expectation/

特に変わったこともなく例年並みって感じですね。

関東桜名所リンク集

ウォーカープラス●関東の桜名所 | 桜名所・お花見2018
https://hanami.walkerplus.com/list/ar0300/

ジョルダン●関東のさくらの名所100選
https://sp.jorudan.co.jp/hanami/sights_kto.html

るるぶ●関東の桜・お花見スポット
https://www.rurubu.com/season/spring/sakura/list.aspx?ac=2

レッツエンジョイ東京●2018お花見特集

https://www.enjoytokyo.jp/feature/hanami/?__ngt__=TT0e0ec81ed003ac1e4a594eu-ME60AhOAHoUJT9-yLYkI

【お花見ガイド】春のドライブ特集 – 日産ドライブナビ

http://drive.nissan.co.jp/SPECIAL/SPRING/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。