Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ありのまま今起こった事を話すぜ!■キャラバンの神対応■

スポンサーリンク

穴を開けちゃいました

トレッキングシューズに木の枝を引っかけて穴を開けてしまいました。しばらくそのまま使ってましたが雨の時に水が入って来ます。こりゃダメだと思い次に買う靴を少々調べていました。

こんな感じ

問い合わせました

しかし一応メーカーに修理可能か確認した後にしようと穴あき写真を添付して問い合わせました。そうしたら「写真じゃ分からないから着払いで靴を送ってほしい」との返信がありました。「着払い」って時点で良心的なメーカーです。

返信がありました

発送して数日後に返信メールがありました。

「修理は不可能ですが『新品と交換』か『返金』になります」

とのことでした。

まじかああああああああ!!!!!!

しかもその商品は既に販売していません。そのため後継の型番もしくは少し上のグレードでも良いとのこと

何と言う太っ腹!!!

一応型番なんかを具体的に書いておきます。穴開いたのはC2_02という型番。

C2_02

これを

C1_02S

www.amazon.co.jp/dp/B00J7OSWXM

もしくは

GK8X

www.amazon.co.jp/dp/B01N6XLZ72

のどちらかの新品と交換出来ると言うことです。前者が価格的には壊れた物と同じぐらい。後者は明らかに壊れた靴より価格が高いです。結局やはり後者のGK8Xを選択しました。

交換品が届きました

それが最近届きました。

急いで次を買わなくて良かったです。

神対応とはこのことだ

話変わりますが先日Amazon経由で購入したバーコードリーダーが8か月で壊れました。そのため販売者に修理か交換を依頼したところ「そんなサービスねーよ」と返信がありました。

5000円ぐらいしたんですけどね。使い捨てのようですw。まぁ○国人なんでしょうけど。二度とこの販売元からは買わないしレビューで☆一つ付けてあげました。←何故か消されましたけど。

長い目で見たらそういうアフターサービスはきちんとしておいた方が良いと思いますけどね。そういう発想が無いんでしょうね。○国人にはw

ちなみにその靴は2015年に大山で骨折した時に履いていたぐらいで全く新しくありません。以前に書きましたが最近こういう感じでちょっとイラっと来るメーカーやサービス業のサポートが多いです。それらに比べて天地の差です。

キャラバン素晴らしい!!!

ってこのぐらいサポートが手厚いって知ってる人は知ってるのかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。