Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2018年1月22日 首都圏の雪予想 【4年前の大雪と同じパターンの可能性も】

スポンサーリンク

【追記】

皆様早帰りをしてるため首都圏の電車が軒並み混雑しているようです。
おそらく定時上がりの人達でしょう。

このピークを過ぎれば少しは空いてくると予想されます。
まだ焦らずとも大丈夫だと思います。

皆様無事に帰れますように。

こちらが参考になります。

Yahoo!運行情報 関東
https://transit.yahoo.co.jp/traininfo/area/4/

*********************************

明日の夕方から大雪予報出てますね。
準備出来ることは準備しましょう!

4年前の大雪を関東の皆さんは覚えていらっしゃるでしょうか。 週明けの首都圏、状況的に4年前の大雪と同じような気象条件となる可能性も考えられ、十分な警戒が必要です。 当時の具体的な影響を振り返り、原因を解説します。今回の雪予想に対する皆さんの行動のシミュレートに役立てていただければと思います。

最大の理由は『気温』が低いまま経過したこと

当時、発達した低気圧に向かって関東の内陸に溜まっていた冷たい空気が流入。この冷たい空気の影響が強く、低気圧の持つ暖気を寄せつけなかったため気温が低いまま経過しました。
内陸部で大量の降雪・積雪があったことで、地上付近に分厚い寒気の塊が形成され、低気圧の暖かい空気が関東地方に流れ込めなくなったのが原因と考えられます。

南岸低気圧の場合、低気圧が近づいてくることで気温が上昇し、雪が雨に変わることがよくありますが、雪のまま経過したため総降雪量が多くなったのです。 今回の南岸低気圧の通過時も同様の条件となる可能性は十分に考えられます。

引用:ウェザーニュース
https://weathernews.jp/s/topics/201801/190215/

4年前はっきり覚えてます。
想像以上に積もりました。

友人の家の駐車場の屋根が雪の重さに耐えられず壊れてしまいました。
さらにその下に停まっていた車もボコボコです。

思わぬ所が思わぬ理由で被害を受けたりしますので皆さんも周囲を見回してみたください!

続報が入り次第追記します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。